ブランド古着の宅配買取とは

ブランド古着はオークションで売った方が高く買取ってもらえるという考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、インターネットの取り引きというものはトラブルに合いやすく、お客さんに本当にお金を振り込んでもらえるか不安な部分もあります。

それに、実際代金が手に届くまでに時間と労力がかかります。

それが楽しめればいいですが、めんどくさいという方には自宅にいながらブランド古着を買取ってもらえる方法をご紹介します。

まず、インターネットか電話かで応募の方法を選べます。

インターネットは間違いがないので良いかと思います。

インターネットの場合は、お客様情報や集荷日を入力します。

そして、段ボールに品物をつめましょう。

段ボールは買取専門店から無料で送ってもらえる所もあります。

本人確認書類も一緒に梱包する必要があります。

運転免許証などのコピーを用意しましょう。

梱包が終わったら高く値が付くように祈りながら、宅配便に出しましょう。

査定後、査定結果が登録したメールに届きます。

取り引きが成立したら、指定の口座に代金が振り込まれます。

僕が一番高く買取ってもらった時は、ブランド古着10着で5000円になりました。

もうちょっと新しい物ならもう少し高くつくと思います。

一度高価買取を体験したら、もう売らずにはいられません。

(笑)おしゃれや流行りに敏感で洋服をよく買う人は大事に着て、飽きたらすぐ売ってしまうのが得策と思われます。

電話一本で自宅まで取りに来てくれるシステムはとても便利です。

是非、利用しましょう。

買取で捻出したお金でまた新しい服が買えると思うとわくわくしますね。

お金がない時は今度はブランド古着を買う側にまわることもあります。

まだ使っていない服が安い値段で手に入るので、たまに店頭に見に行きます。

すると、自分の売ったブランド古着が店頭に並んでいることもあって、いつか誰かが気に入って買ってくれるのだろうと思うと、他人とのつながりを感じ、なんだか嬉しくなります。